総合的な学習の時間「じんぶんタイム(1年)」

1.目標

①.自己の適性を探り、進路の適性を探究する。
②.就業体験を通して、勤労観や職業観の育成を図り、主体的な進路選択を促す。

2.テーマ   自己理解
3.期間   4~1月
4.設定時間   総合学習の時間(主に、水の5時間目)
5.進め方
学習内容
4月 自己発見(進路適性検査・希望調査)、グループ編成、テーマを決定する
5月 上級学校について考える、自己理解
6月 パンフレットの作成、進路講演会
7月 コザ橘塾
9月 事前学習、社会人としてのマナー
10月 自己理解を深めよう、薬物乱用防止の講演会、進路講演会
11月 人権講演会、インターンシップ、マッチング、自己紹介文作成、インターンシップ準備
12月 発表・レポート等の準備、社会人としてのマナー、エイズ講演会
1月 自己実現シートのまとめ、インターンシップ、インターンシップまとめ
6.評価    レポートや発表、感想文、掲示物(新聞等)から評価する。

総合的な学習の時間「じんぶんタイム(2年)」

1.目標

就業体験を通して、勤労観や職業観の育成を図り、主体的な進路選択を促す。

2.テーマ   進路探求
3.期間   4~12月
4.設定時間   総合学習の時間(主に、水の5時間目)
5.進め方
学習内容
4月 進路適性検査、オリエンテーション
5月 自己探求・進路選択
6月 事前学習、社会人としてのマナー、進路講演会
7月 事前学習、アンケート調査、大学訪問、コザ橘塾
9月 インターンシップマッチング、自己紹介文作成、インターンシップ準備
10月 薬物乱用防止の講演会、進路講演会
11月 人権講演会、インターンシップまとめ
12月 インターンシップ発表会、エイズ講演会
6.評価    就業の様子や事前・事後学習、レポートや感想文から評価する。

総合的な学習の時間「じんぶんタイム(3年)」

1.目標

進路学習を通して、自らの将来の生き方への関心を深め、主体的に進路計画をたて、目標の実現に向けて行動する。

2.テーマ   進路実現
3.期間   4~1月
4.設定時間   総合学習の時間(主に、水の5時間目)
5.進め方
学習内容
4月 進路適性検査・希望調査、グループ編成、自己理解
5月 自己表現学習
6月 進路についての調べ学習、進路講演会
7月 進路についての調べ学習、自己理解を深めよう、コザ橘塾
9月 自己理解、報告書等の準備、報告書等の作成
10月 報告書等の作成、薬物乱用防止の講演会、進路講演会
11月 人権講演会、進路決定に向けて
12月 報告書等のまとめ・発表、報告書等の提出、エイズ講演会、卒業に向けて
1月 1年間の感想と反省、卒業を前に
6.評価    レポートや発表、感想文、掲示物(新聞等)から評価する。