躍進

1.学校の概要
 本校は、中城湾を眼下に臨む景勝の地に昭和20年10月に産声をあげ、本年創立70年目を迎えます。 創立当初は教職員5人、生徒数150人余りという小規模で、中部唯一の普通高校として、生徒達は向学の志に燃え、その意気は軒昴たるものがありました。 創立から70年、卒業生も2万9千余人を数え、現在、社会の各分野で責任のある地位を得て頑張っています。 今年度は、職員88名、学級数30、生徒数1196名を擁し、自他ともに認める沖縄県の名門校であります。 本校は「自由・平和・叡智」を校訓に掲げ、勉学及びスポーツに力を注ぎ「文武両道」をモットーとしています。

2.設置学科及び志願状況
  (1)設置学科
    全日制普通科 全学年10学級 合計30学級
  (2)平成27年度 志願者状況()内は平成26年度

平成27年度
定員    志願者数  合格者数 志願倍率
400名  推薦 183(161) 100(100) 1.83(1.61)
 一般 359(291)  300(286)  1.2(0.97)
 2次 0(27)   0(14)  (1.93)

3.教育目標・教育方針
 校訓「自由・平和・叡智」を根幹として、教育基本法の精神に基づき、知・徳・体の調和のとれた創造性豊かな人間性を培い、 真理と平和を希求する民主主義社会の形成者としての資質を育成する。
 (1)一人ひとりの生徒を大切にする教育を推進し、基本的生活習慣の確立、学力向上並
    びに進路指導の充実に努める。
 (2)チャレンジ精神を持ち、実践力、行動力を身につけた自立できる生徒の育成に努め
    る。
 (3)目的意識の高揚を図り、自ら考え、行動し、課題を解決していく主体的な人間の育成
    に努める。

4.特色ある教育活動
 本校の生徒は約90%が進学希望者であり、進学対策として、センター対策講座、課外講座、 対外模試、実力テストなどを実施し生徒・職員・父母が一丸となって力を入れているところです。 また、生徒指導は厳しく、県下でも模範的な生徒の集団で、基礎学力の定着と家庭学習習慣の定着化のため 「わかる授業、密度の濃い授業」・「自学自習」の励行などの教育活動に力を入れています。

5.教育課程の特色 (全日制課程普通科)
 ○年間単位数31(教科29、HR活動1、総合的な学習活動 1)
 ○基礎科目を1年生で履修させ、中学校との連続性に配慮するように科目を設定しました。
 ○生徒に目標をもたせ、進路を早期に考えさせ、生徒個々の個性を伸ばす必要性から、2学
  年から選択制を導入しています。自己の適性や進路に応じた科目の選択ができます。

6.生徒会・部活動
 生徒の自主活動は非常に盛んで、生徒会を中心に歓迎・送別球技大会、校内陸上競技大会等諸行事に取り組んでいます。 特に昨年は、2年に一度の体育祭が行なわれ、保護者・地域からも好評を博しました。今年は学園祭を予定しています。
  部活動は、全体的に活発です。文科系では、吹奏楽部が県大会で157連続して金賞を受けており、今年度滋賀で開かれる高等学校総合文化祭への派遣が決定しています。その他の文化系活動等も積極的に行われています。 体育系では新体操、卓球、空手道、野球、ラグビー、バレーボール、バドミントン、ソフトボール、テニスなど多くの部が好成績をあげています。

7.卒業生の進路
 県内外の国公立大学をはじめ、私大、短大、各種専門学校への進学を目指して頑張っています。 本校は部活動が活発で、各種大会で優秀な成績をおさめ、スポーツ推薦で大学へ合格する生徒や芸術系の大学への合格者も多数います。 本校の多くの卒業生は、政財界をはじめ教育、医学、学術、芸術、情報、スポーツなど各分野で幅広く活躍しています。